あれこれ希望を叶えて休日はしっかり休もう

介護職の休日

休日が少なくても我慢している介護職員や、これから介護職に就こうとしているけどちゃんと休めるのか不安な人はいませんか?待遇は施設によって大きく違うので、ぜひこのサイトを参考にして理想の職場で働いてください!お問い合わせはコチラから。

希望の職場はこう見つける

休日を大切に考えるのは大事なこと

休日を大切に考えるのは大事なこと

仕事もプライベートも充実している健康的な生き方と、仕事が辛くて疲弊してしまいプライベートもままならないストレスフルな生き方、あなたはどちらを選びたいですか?きっとほとんどの人が前者を選ぶと思います。だからこそ、職場選びはとても重要です。
いくら仕事をがんばろうと思っていたとしても、十分な休日がなくリフレッシュの時間がとれなければ長く続けていくことはできないでしょう。公私共に充実した生活を送るためにも、職場選びの際には休日に関する規定もしっかり確認し、納得したうえで就業できるようにしましょう。

施設によって経営状態は千差万別

ひとくくりに介護施設と言っても、その実情は施設によってかなりの違いがあります。経営者の先を読む力や掲げる理念になどによって、施設間の経営状態に大きな差が出ているのです。今後高齢化が進む中で、その差はもっと大きくなっていくとも言われています。給与や休日日数、人材育成にどれだけ力を入れているかなど、働いていくうえで決して無視できない部分に大きな違いがあるということは、その後の人生を左右する問題であると言っても過言ではないはずです。そうすると、当然働きやすい介護施設を選びたいと誰もが考えると思いますが、求人票を見ただけでいくつもの施設の状態を判断するのは簡単なことではないのも事実です。

選択眼をプロから借りる

介護業界は今、人手不足が常態化しています。そのため、たくさんの求人があります。一見、たくさんの候補の中から自分に合ったものを選べるので良い状況のように思えますが、あまりに情報が多すぎてその中から本当に希望に合うものを探し当てるのがとても難しいのです。また、もしすんなりと採用が決まったとしても、誰でもいいから人手が欲しい状況だからなのか、自分だからこそなのかを判断しづらいので、せっかくのスキルや経験を殺してしまうようなことにもなりかねません。
就職してから「こんなはずじゃなかった…」とならないように、施設の正確な情報を知り、本当に自分に合った職場を探すためには、派遣会社や紹介会社に登録してみるのもおすすめです。前述のように多くの情報の中から最適な職場を探すことに不安がある人や、自分の力をしっかり発揮できる職場を選びたい人、忙しくてなかなか時間が取れない人はぜひ利用してみてください。介護業界専門で求人扱っているところは特に、様々な施設の情報に精通していますし、自分の長所や短所を把握したうえでマッチング性の高い職場を紹介してくれることでしょう。あてもなく情報をかき集めて迷うよりも、プロの手を借りて自分にぴったりの職場を選んでもらうほうが効率的で安心できると思いませんか?

休日を制する者は人生を制する?!

  • 専門家に頼るのが安心専門家に頼るのが安心

    多くの求人が出ている介護の仕事ですが、いざ条件がよく自分に合った職場を探そうと思うと、情報量が多すぎるのでひとりで的確な判断をすることはとても難しいです。働き始めてから後悔しないように、転職エージェントを利用してみてはいかがでしょうか?

  • こんな過ごし方はいかが?こんな過ごし方はいかが?

    リラックスして心身を休ませる方法は人それぞれ。一日中寝ているのが良い人もいれば、スポーツを楽しんだり美味しいものを食べに行くのが良い人もいます。ただ共通して言えることは、「頭の中をリセットするのが大事」ということです。良い休日にしましょう!

  • 人手不足で休みづらいのが不満!人手不足で休みづらいのが不満!

    介護業界に休日が少ないイメージがあるのは、人間を相手に365日24時間のケアが必要だという仕事の特性が理由かもしれません。しかし、本当の原因は人手不足にあります。多くの介護職員を悩ませるこの問題に、解決の糸口は見つかっているのでしょうか。